TrueImageの増分バックアップ失敗

Acronis True Image 2016をバックアップに使っているのですが、増分バックアップに失敗しました。

メッセージとしてはこんな感じです。

20151223trueimagever1

はい。確かに、増分バックアップのバージョン1のファイルが無いです。

そんなこともあるでしょう。もう一度、フルバックアップしてくれればいいですね。

ということで、クリックしようとしたところ。。。

メッセージは『ファイルのバージョン1が見つかりません。移動または削除された可能性があります。[参照]をクリックして場所を指定するか、このメッセージを無視してください。』ですよね??

参照しても、ファイルが無いので、無視したいんですけど。。。

[無視]ボタンが無いよね。。。

[再試行]は、もう一度同じバックアップをしようとするだけなので、同じメッセージが出てくるだけです。

キャンセル? いやいや、増分は無視してフルバックアップしてくれれば良いのですよ。

 

・・・と、途方に暮れて、サポートに問い合わせました。

結論は「バックアップの設定を再作成することが有効です。」ですと。

 

メッセージが意味不明なのは特に触れず。。。

 

再作成すれば確かに出来るでしょうけどね。。。

 

ということで、再作成をして再実行中です。

(再作成と言っても、オプションを逐一設定し直さなくても、バックアップの設定からクローンを作れば良いだけなので、それほど面倒ではなかったです。)

 

今どき有償のバックアップツールを買うのもどうかと思うかも知れませんが、フリーウエアだと、ファイルをコピーするだけで、きちんと差分を取ってログを残す、というようなことが出来るものに出会っていないです。

Windows付属のバックアップツールもありますが、バックアップを取りたいファイルだけバックアップする、という細かいことが出来ず、やたら大きなバックアップ先を用意しなくてはならないのがネックですね。

かれこれ、10年以上、Acronisのバックアップツールを使っていますが、個人的な信頼度は高いですけど、やはり需要が減っているせいか、サポートや、製品の作りがちょっとずつ省力化されているような印象が強いですねぇ。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください