FX~荒っぽいマーケット!?(20150824)

平成27年8月24日22時頃からのマーケットの動きは急激でした。

仕事中だったのでリアルタイムには対応できなかったですが、それまで持っていたポジションに関して、アラートメールが沢山来ていて荒っぽい動きをしていたことに気づきました。

こちら、ドル円のチャートです。

外為どっとコム
(外為どっとコムより引用)

すごいですね。。。一時ドル円が、120円位から一気に116.111まで急騰しました。

自動的にロスカットが走り、ロスカットの連鎖が急騰を招いた面が大きいのではないでしょうか。

では、この動きが突然だったかというと、予兆はありました。

中国経済の不振を示す中国政府の動きです。

ギリシャ財政危機もインパクトが大きかったですが、落ち着いたかと思った矢先の中国経済の停滞です。

マーケットからお金を引き上げようとする投資家が大勢出てきても不思議ではありませんでしたが、ちゃんと判断出来た人がどれだけいたか。

さて、この先ですが、大分損をしてしまった方がどれだけいるかが気になります。

ロスカット発動してしまった方々はそれなりの金額を一気に失ったと思われますので、これによって消費意欲の低下や、投資を手控える動きがあると、国内経済としてよろしくないですね。

日経平均も大分下がってしまいましたが、これにめげず、力強くマーケットが動くことによって、日本経済がさらに伸びることを期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください