勉強したいけど眠いときは・・・

勉強しなきゃいけないけど、どうしても眠くなってしまう時はどうしたらよいでしょう??

逆説的ですが、思い切って違うことをしちゃうのが良いのではないかと思います。他にすることが無ければ寝ちゃう方が良いですね。

 

いままさしく、問題集の問題文を読んでいると眠くなってしまって頭に入ってこない状態です(笑)

 

いや、受験生だと笑っていられないかも。。。

 

それでも、眠いままの状態で頭を使おうと思っても、記憶に残らないです。

 

先日も、長男の数学の問題を夜中に考えていたのですが、諦めて寝てしまいました。

 

・・・すると

 

翌朝ご飯を食べていたら、パッと閃きました!!
前夜、色々計算して求めていたのが、別なところに補助線を引いたら、簡単に答えが出てきました。

 

そう、ベストな脳の状態で集中して取り組んだ方が余程良い結果が出ます。

 

そりゃあ、入試の翌日に閃いても遅いです(笑)

そうならないために、ちゃんと睡眠をとって、必要な時に脳が働く状態にもって行くように調整が必要ですね。

 

ということで、明日は資源ごみの日なので、段ボールを縛ってまとめたところ。

頭を使わなくても、やってしまわないとならない雑用をリスト化して持っていれば、時間が出来た時に、もれなくこなすことが出来ますね。

 

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください