震災いろいろ

【計画停電】

我が家は、全然停電が回ってきません。

本当かどうかわかりませんが、すぐ近くに水道局の上水設備があるかららしい。

東電も、大きな施設・・・教育機関とか病院とかにはあらかじめ連絡をしているし、影響は考慮しているようです。

んで、よく聞かれるのが『準備していたのに停電にならない』という苦情というか、不満というか・・・

停電にならない方が良いのに、なぜ不満のような形になってしまうのか・・・ひょっとして、意外とみんな楽しみにしていたりして!?

東北の惨状を見るとさすがに大変だと思いますが、ちょっとした非日常的なことが起こるのを、心のどこかで期待していたりしませんか。

【義援金】

至るところで義援金を募っていますが、街角で立っている方にはちょっと渡しづらいです。ちゃんとしたところに銀行振込するのが安心ですね。

義援金を集めていた高校生が強盗にあうという事件もあったらしいです。

今集まっている義援金は、たぶん全体で100億円を超えるのではないかと思いますが、復興に必要な費用は数兆円と言われています。となると、足りない分は税金で賄うしかないのですが、相当な金額です・・・

義援金を出すのはちょっともったいないな、と思う人もいると思いますが、そんな方でも、自分のためにお金を使うってのでも貢献できます。「消費の低迷」なんて言い方をされますが、小学生にも分かる言葉で伝えると「みんながお金を使わないからみんなにお金が行き届かない」のです。

みんなが貯めているお金を少しずつでも今までより多めに使いだすと、多くの人にお金が回るようになり、さらに国の税収も増えます。

とはいえ無駄遣いは良くないし、買い占めも混乱を招くし、そこは気をつける必要はありますが、買おうかどうしようか迷っていたものがあれば、この際買っちゃいましょう!効果がでるのはちょっと先ですが、経済に貢献できるし、自分も満足できます!

政府がこういうことをダイレクトに言わないのは、生活に困窮している人も数多くいるため、反感を買うのは必至だからです。ですが、いつも議論されているのは、つまるところ皆がどうやったらお金を使ってくれるかということなんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください