マーケットメモ(2016年4月10日)

先週のマーケット情報です。

日経平均は、急落した先々週よりも下げて終了しました。急落という形ではありませんでしたが、やはり回復は程遠いですね。

個別の材料株は上がっているものもあるので、月曜からの1週間も、個別銘柄に注目して、慎重に上がっている株を選ぶことになると思います。

下がってお得になった!とかいって下がっている株を買うのは危険と思います。どこまで下がるかわかりませんので、売買高をみて、株かも上がっていることを確認してから買いたいです。上がりきってから買ってもダメですけどね。

20160410stock

株価に影響を与えたのはこちらドル安円高ですね。他の通貨でも軒並み円が高くなっているので、円買いが進んだ結果ということになります。

20160410usdjpy

NYダウ平均についても、週初めから徐々に下げて終わっています。

20160410nydow

一方、WTI原油先物については、週末にかけて値を戻しています。と言っても40ドル手前ですね。

20160410wti

ということで、今週は、日本株マーケットについてはよほど大きな出来事(○○バズーカとか)が起こらないと急激には方向転換しないと思います。

個別の日本株を狙い、為替を注視したいです。多分瞬間的に豪ドルは、80円を切る場面があるかもしれないので、77円くらいなったら少し買っておこうかなと思います。

先週、ずっと前から持っていたキューピー[2809]、マクドナルド[2702]を利益確定し、マネックスグループ[8698]は損切しました。

残してあるのはビックカメラ[3048]とレイ[4317]の2銘柄です。

物色しているのは、アンジェスMG[4563]とか。

またいろいろ書いていきますのでよろしくお願いします。

 

※チャートはマネックス証券のサイトから引用致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください