LINE DOZERのJACKPOT

普段ゲームはほとんどしないのですが、LINE DOZER(ライン ドーザー)だけ、ちょっとやりこんでしまいました。

いわゆるコイン落としゲームで、単純なので、逆にハマってしまいました。

以下、分かる人だけでOKです。スミマセン!

新しく公開された、JESSICA(ジェシカ)ステージをプレイできる(オープンする)ための条件は、ジャックポット50回です。

いやねぇ、50回って相当な回数やらないと達成できないですよぉ。
LINE JACKPOTのそれぞれの文字をすべて落とし切るとジャックポット達成なのですが、特定の文字だけなかなか落ちてこないです。

文字を落とすと、JACKPOCT達成後に落ちてくるコインが増えていくのですが、その数がアルファベットによって異なります。
L=10個、I=10個、N=15個、E=7個、J=7個、A=20個、C=7個、K=10個、P=30個、O=15個、T=10個
どうやら、この増加コイン数が大きいほど、落ちてくる可能性が低い(レアな)ようです。

ということは、レアな文字が落ちてきたときは、絶対に落とさないようにしないと、なかなか揃わないですね。

今のところ、ジャックポットは15回達成。1日1回でも達成できれば良いのですが、Pがなかなか落ちて来ないので、本当にイライラします!できれば止めたい!
でも、やり始めたので、一区切りつくまでやりたい!!!

って感じですが、まさにLINE運営側の思うツボでしょうか(笑)

でも50回じゃ、多くの人が、途中で諦めちゃうでしょうね。思ったほどの効果はないような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください