『The Cutting Edge』読書中(その3)(ジェフリー・ディーヴァー著リンカーンライムシリーズ最新刊)

引き続き、14作目のリンカーン・ライムシリーズ『The Cutting Edge』を読んでる話。
ネタバレ注意です!

読んだ内容(ネタバレ注意)

サックスピンチ!

犯人が訪れたとみられる建設現場を訪れたアメリア・サックスは、突然発生した地震のために、泥の中に頭から落ちちゃいました!ピンチ・・・ではあったのですが、助かります。

ビマールは自宅に

ビマールは、両親と弟がいる自宅に戻ります。ここでも警察に言うでもなく。

一癖ありそうな家族。

そして犯行はさらに続く

犯人は次のターゲットに襲い掛かります。

犠牲者はジュディス・モーガン(Judith Morgan)。

犯人に脅されて、付けていた指輪を飲み込みますが、尖った部分が食道を傷つけ出血!!

 

閉じこめられるビマール

ビマールと父親は何故か意見が合わず。

自宅の作業部屋で作業をするビマールを、ドアの外から鍵を掛けて出られないようにしてしまいます。

 

今回はここ(Chapter 30)までです。全体の50%位までです。

続きも乞うご期待です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください