ほうれん坊の森キャンプ場行ってみた(3)

ほうれん坊の森キャンプ場にもシャワー棟があったのですが、キャンプにいたら温泉でしょう!

キャンプ場で割引券をもらえたのと、最終チェックインの時間が18時と早めなので、荷物を下ろして、米を研いでから、まずは温泉に行きました。

吊り橋を渡る・・・前に、懐中電灯もって行こう

荷物の積み下ろし時には車をバンガローに横付けできるのですが、それ以外は駐車場に停めておく必要があります。

このキャンプ場から駐車場に行くには、この吊り橋を渡る必要があります。

失敗したのは、夜は暗いってこと。(当たり前(笑))

ところどころ電灯はあるのですが、吊り橋も、その前後も真っ暗なところがあるので、懐中電灯をもって行けば良かったです。

小菅の湯はスーパー銭湯な温泉だった

温泉は、キャンプ場から10分くらいのところにありました。

道の駅と併設だったので、特産品などのお土産も買う場所があります。

小菅の湯は、お風呂がいくつもあり、かなり良い感じでした。

休憩所がいくつかあり、ハンモックや漫画が置いてありました。

時間があれば長居しちゃいそうです。

夕食はもちろんBBQ

釣ったニジマスは、フィッシングヴィレッジでさばいてくれたので、串に刺して焼くだけ。

網の上に直接だと焦げ付いちゃうので、フライパン用のアルミホイル(←これ便利)の上で焼きます。

欲張って、ジンギスカンやら、チキンやら、ホルモンやらを。肉多し(笑)

そして事件が・・・

ビールを飲み終わり、寒くなってきたので、日本酒を熱燗で飲もうかなと思っていたら、塾に行きたいからと、ついて来なかった長男から電話が・・・

「家の鍵忘れて家に入れない。。。」

ヲイッ!!

一気に酔いがさめてしまいました。

こんな時は、楽天トラベルです。

20時過ぎてましたが、空きのあるホテルを探し、オンラインで決済を済ませて、長男を向かわせて事なき?を得ました。。。

ということで、その日は閉店・・・

(まだ続く)

One reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください