メルカリで気をつけたいこと(その2)

その1からの続きです。

5.送料込み

送料別にしてもよいのですけど、送料込みの出品が非常に多いので、これには合わせるようにしました。

売上の10%が出品手数料として引かれてしまうので、送料分にも手数料がかかっていることになります。

ヤフオクだと別に出来るので、ここは損してます。

たぶん相手の地域ごとに送料が変わるような記載をすると、わかりづらいってことになってしまうんだろうなぁ。

 

6.超お得品

出品者にPC周辺機器の知識があまりない方がいるのか、安すぎる値付けをしている場合があります。

先日2TBの外付けHDDが送料込み3000円で出品されていて、買おうか迷っている数分のうちに、他の人に買われてしまいました。
転売しても、ちょっと利益がとれたかも!!と思うと悔しいです。

高すぎなのや、説明不足なものもあるので注意が必要ですが、安すぎ出品狙いは結構面白いです。

ビットコインマイニングするより、安すぎ出品をウォッチしていた方が儲かるかも!?

 

7.業者が複数アカウントを作ってる?

業者が個人に成りすまして、個人名で、かつ、感じのよい女性の写真をプロフィールに載せて出品していると思われるケースがあります。

同じようなものが別々な人から多数出品されていているにも関わらず、プロフィールや説明文が全く同じ、なんていう場合には気を付けた方がよさそうです。

悪い評価がつくとそのアカウントを削除してしまう、という手があり、不良品をつかまされても逃げられてしまう場合があります。

 

8.受け取り登録は慎重に

商品を受け取ったあと、受け取り登録をしないと出品者にお金が入らないようになっています。

それはそれでよいのですが、一度受け取り登録をすると修正できません。
出品者に対する評価を変更することもできなくなるので、要注意です。

この修正できない仕組みはシステムとしては良くないです。

中には、受け取り登録をとにかく急がせる出品者もいるようですが、商品説明と一致しているか、故障等がないかをちゃんと確認できるまでは登録しないようにしてください。

 

いかがでしたでしょうか。

他にもこんなのあるよ、とか、いや違うと言ったコメントいただけると幸いです!

 

One reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください