Monthly Archives: 5月 2015

SoftCasでWOWOW対策突破!?

2月に不正B-CASカードの対策が取られた件について触れました(記事)。

WOWOWで対策が取られ、不正B-CASカードでは視聴が出来なくなったというものですが、久しぶりにその件について色々と調べてみました。

やはり、ネット上では、対策を突破しようと色々と試されているようですが、本当なのかどうかよくわからない記事が多いです。対策を潜り抜ける方法が知れ渡ってしまうと、また別な対策が取られるのがオチですし、不正を助長している、と取られると、それも罪に問われる可能性がありますしね。

別な記事で、パソコンであれば、B-CASカードを使わずにテレビを視聴できちゃう方法もあることを書きました。

Softcasというものを組み入れるという方法があるようですが、この場合もWOWOW対策の影響を受けていたようです。

ところが、このSoftcasのDLLを書き換えるという方法で対策を突破する方法があるとか?具体的には、winscard.dllというファイルをバイナリエディタで書き換えるそうで、実際のバイナリデータも書かれている記事が散見されます。

ふーん、という感じですが、ある程度の知識があれば、対応できちゃうかも知れませんね。

日経新聞サイトの無限ループから脱出する方法

イライラシリーズが続きますが、スマートフォンのブラウザから日経新聞のWebサイトに接続すると、どうやっても下記画面になってしまう、という方も多いのではないかと思うのですがいかがでしょう。

20150524nikkei1

色々調べたところ、サポートに問い合わせた方がいたようですが、対処方法としては、アプリを入れ直すとか、キャッシュを消すとか、他に閲覧しているサイトにも影響を与えるような方法ばかり。

確かに一度はそれで直るでしょうけど、色々試したところ、これでは根本的な解決になりません。

どうやって対処方法を考えたかはさておき、まず対処方法をお教えします。

以下、確認した環境は、ドコモXperia SO-01G、Android4.4.4、標準で入っているブラウザを使ったものになります。

①無限ループに入っている場合はログアウト
これからアクセスする場合は、②の手順に移って下さい。
すでに無限ループに入ってしまっている場合は、何とかしてトップ画面に戻り、画面が自動的に変わってしまう前に、[メニュー]-[ログアウト]をタップしログアウトします。

②日経新聞社のWebサイトに再度ログイン
トップ画面から[メニュー]-[ログイン]をタップすると下記の画面になります。
ここで「次回から自動ログインする」チェックは入れません
毎度、メールアドレスとパスワードを入力するのが面倒な場合は、ブラウザ側でID/パスワードを保存しておいてください。

20150524nikkei2

これだけです。次回から無限ループにはなりません。

要は、最初にログインしてから一定時間経つと、認証処理を行っているようなのですが、一部の環境ではそれがうまく動かず「ただいまの操作はお受けできませんでした。」の画面になってしまうようですね。

課金しているニュースコンテンツなので、厳重にしているのかと思いますが、その前にちゃんと動かないとダメですよねぇ~。

マクドナルドのクーポン作戦大失敗

今日5月24日、この画面を何度もイライラしながら見た方は多いのではないでしょうか。

鳴り物入りでバージョンアップしたマクドナルドスマートフォン用アプリでしたが、リリース後初の週末だった今日、昼にクーポンを使って買おうとしたところ、通信障害で全然使える状態になりませんでした。

20150524mac_mis

何度やっても使えない旨レジで話したところ、一応準備はしていたようで、カウンター下からクーポンの一覧表を取り出し、スマホの画面と見比べながら対象のクーポンコードをレジで打ち込んで、クーポン通りの割引を受けられました。

ハッピーセットのおまけが妖怪ウォッチのカードであったり、アプリリリースキャンペーンで、ポテトSサイズ無料クーポンが入っていたこともあって、サーバ側に過大なアクセスがあったのではないかと想像しています。

画面のメッセージだけ見ると、通信経路のインターネットが混んでいたり、WiFiの調子が悪いということも想像範囲に入ってくるのですが、ツイッターで検索してみると、他にもクーポンを取得できない人が多数いたようです。

折角のキャンペーンで、来客も見込める戦略だったと思いますが、クーポンで失敗するなんて勿体なかったと思います。

しかし、このシステムを作った業者は、場合によっては賠償ものだと思いますね。

確かに、インターネットの世界では、どれだけアクセスが集中するかは読めない部分があり、最大を想定して設備を用意すると無駄な投資になりがちなので、費用対効果の観点からは難しい調整です。

それでも、だからこそ、重要な局面ではアクセス集中による障害に備えて二重三重の手を打っておくことが大事ですよね。

最近のトレンドでは機器を自前で持たずにクラウド化するのが主流になってきており、必要な時だけ、その分だけの追加費用でサーバリソースを増強することも可能なので、そういった準備も必要だったはずです。

特に今はマクドナルドはイメージを挽回し、売上低下に歯止めを掛けなければならない状況なので、こういうミスはやっちゃいけないですね。

緑茶とコーヒー飲むと死亡リスク低下って??

国立がん研究センターが、緑茶やコーヒーをよく飲む人ほど、死亡するリスクが低くなるという調査結果を発表した、とのニュースが流れていますが、それって大雑把過ぎない?って思った方も多いのではないでしょうか。

だいたい、人間の死亡する確率は100%です。

そうすると、このニュースって、母集団が何かっていうところが非常に重要なのに、その点をすっぽかして報道しているのに、非常に違和感を覚えました。

しょうがないので、ニュースの元ネタになっている国立がん研究センターの該当の調査結果を読んでみました。こちらです。

この内容を読んでようやく納得できました。

まず、死亡リスクを割り出した方法は”40~69歳の男女約9万人を研究開始(1990年または1993年)から2011年まで追跡した調査結果をもとに、緑茶の習慣的摂取と全死亡・主要死因死亡リスクとの関連を検討しました。”というもの。

要は、約9万人の対象者を、約20年間追跡調査し、亡くなった方についてその死因を調べ、また、対象者の生活習慣から、コーヒーと緑茶の摂取量との相関関係を検討した結果、緑茶やコーヒーをよく飲む人ほど、死亡するリスクが低くなるという推論を導き出したということですね。

ここまで聞くと、ようやくさもありなんという気になりました。

コーヒーと緑茶飲まなくっちゃ。